おすすめの和装前撮りプランを比較しました

和装前撮りこのサイトでは、和装で前撮りをしたい二人のためのお役立ち情報をまとめています。

撮影プランの内容や利用者の口コミなどで比べていますので、参考にしてみてくださいね。

着物のウエディング写真がいっぱいの
「和装前撮りおすすめリスト」はこちら>>

和装の前撮りが人気のワケは?

最近、和装で前撮りをするカップルが増えています。皆さん、どんな理由で撮影しているのか調べてみると…。

結婚式はドレスのみで和装の結婚写真も撮りたかったから

両親や祖父母に喜んでもらいたかったから

結婚式を挙げなかったから、記念写真だけでも残しておきたいと思って

色んなシチュエーションの結婚写真を撮ってアルバムにできると聞いたから

披露宴での映像やウェルカムボードなどにも使えるから

主にこんなところでした。色んな目的に対応できるのが人気の秘密みたいですね。

前撮りの費用相場ってどのくらい?

気になる料金ですが、初期費用で5万円~10万円でかかるのが一般的な相場です。料金の内訳は、送迎代、衣装の貸し出し、ヘアメイク・お化粧、アルバム付きなど、各フォトスタジオの料金プランによって様々です。

和装アルバム例初期費用が安くても、ヘアメイク代や衣装等の貸し出しは追加料金が発生する場合も。前撮りをする前には、その料金にどのようなオプションが含まれているのかチェックしておくことで、あとから後悔せずに済みますよ。

また、撮影終了後には写真のデータを購入することができます。撮影時間は1時間~2時間程度ですが、その間に何百枚もの写真を撮ってもらえます。

その中からお気に入りの数枚を購入するもよし、記念に全データ購入するもよし。出来上がりを見て、二人で相談して決めてみてくださいね。

購入には別途お金がかかるプランがほとんどですので、お財布との相談も必要です。

前撮りのベストシーズンはいつ?

一般的に前撮りのベストシーズンは、5月~6月だと言われています。1年の中でもっとも過ごしやすく、この季節なら汗による化粧崩れや冷えによるむくみを心配しなくて済むからです。

春・夏・秋の季節画像また、地域にもよりますが、満開の桜や新緑の草木をバックに撮れるのも、人気を集めている理由の一つでしょう。

その他にも、夏のイキイキした緑の中で撮りたい!秋の紅葉をバックに撮りたい!などのこだわりがあれば、その時期を見計らって予約するのもアリです。

ただ、夏の猛暑は女性男性ともに負担がかかり、秋は年内に前撮りを済ませたいカップルで混雑しますので、前撮りの予定は早めに決めておきましょう。

和装に似合う衣装や髪型、メイクって?

お気に入りの一枚を撮ってもらうためにも、自分に似合う衣装を着て、髪型やメイクもバッチリ決めたいですよね。

でも、どんな衣装が自分に似合うの?和装に似合う髪型やメイクって?と分からないことばかり。初めての和装前撮りで、不安があるかもしれませんが、そんな心配はいりません。

すべてを白一色で統一した「白無垢」

赤地にピンク、ゴールド、ブルーなどが用いられた「色打掛」

黒地で袖を引いた振袖の「引き振袖」

白無垢・色打掛・引き袖の画像身を清らかさや清楚感を引き出せる白無垢。華やかさや可愛さ重視の色打掛。日本女性の凛とした美しさを演出できる引き振袖。

それぞれに個性がありますが、この3つの中でも、圧倒的人気を誇るのがやはり色打掛です。赤地に多彩な色を散りばめられた和装姿は、華やかさが一段と際立ちますよね。

前撮りでは、たいてい2パターンの写真が撮れますので、白無垢と色打掛で雰囲気を変えてみるのもオススメです。

衣装合わせで何か困ったことがあれば、フォトスタジオのスタッフの方からアドバイスをいただけるので、ぜひお気に入りの一着を見つけてくださいね。

流行の髪型・メイク続いて髪型やメイクですが、和装の場合はある程度決まりがあるみたいです。

和装和美人になるためのメイク方法としては、切れ長の目、赤い唇、マットな肌質が定番で、この方法が和装がもっとも映えるメイクなのだとか。

髪型は最近流行りの洋髪に、オシャレな簪を付けることで可愛らしさを演出できます。
また、角隠しや綿帽子も根強い人気がありますので、衣装やロケーションに合わせて試してみてください。

撮影当日はプロのスタイリストさんが対応してくれますので、こんな感じにしたい!などの要望があれば、ぜひ相談してくださいね。

撮影当日に向けて準備しておくこと

撮影日時が決まってほっと一息つきたいところですが、ここからが良い写真を撮るためのスタートです。

撮影当日に向けて、やってみたいシチュエーションやポーズを決めたり、笑顔の練習などをしなくてはなりません。また、ロケーション撮影がいいのか、スタジオ撮影がいいのか決めておくことも大切です。

写真の良し悪しは、撮影中よりも準備段階で決まってしまうことが多くありますので、万全の態勢で臨めるよう下準備は入念にしましょう。

撮影の全てをカメラマンさんに委ねるのではなく、積極的に参加して、一生に一度の前撮りを満足のいくものにしてくださいね。

和装前撮りで人気のフォトスタジオ一覧はこちらへ>>

「あでやかに和装前撮り大成功ガイド」は、これから前撮りする人のために、個人が作ったサイトです。
フォトスタジオの詳細情報を知りたい方は、各公式HPをご確認ください。※写真の一部は、aim公式サイトから引用しています。